スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別支援学級の現状(うちの市の場合)

昨日は、毎週恒例の療育時代のママさん数人を我が家に招いてのおしゃべり会(会にしてないけど、毎週してるので)でした。

それぞれ、お昼ご飯やお菓子を持ち寄ってベラベラとしゃべる!て感じです。

一人のお母さんからの情報?が話題になりました。

そのお母さんは、家が賃貸?なので、いずれお子さん(上の子が自閉症の男の子、下に女の子)が小学校に入るから、そのときまでに、家を建てるので、市内の小学校にどれだけ、支援級があるのかを知りたくて、市役所の学校教育課に行ったそうです。

なぜか、わかりませんが上の偉い方とお話しするようになっちゃって・・・まあそれは置いといて、で、支援級のお話を聞いてると、
「自閉症・情緒学級をなくしていく方向で・・・」
「な!なんですと???なくす?」
「アスペルガーの子が急増していて、学校の教室の確保・先生の確保が難しく、さらに財政難で・・・1、2年はなくならいと思うけど・・・自閉症・情緒学級に入れたとしても6年間あるかどうか・・・」
「え?じゃあ知的学級は?」
「知的学級は、学力に劣る子達が対象になります。」


この話を聞いてショックでした。

つまり、アスペルガーのお子さんが急増している為、自閉症のお子さんを受け入れる情緒学級を維持できない。
ので、情緒学級=アスペルガーのお子さん対象 にして、自閉症のお子さんは養護学校に・・・と言ってる!

なんじゃそりゃ~~~!

うちの県では(他県でもおそらく)養護学校に進学されるお子さんが急増していて、パンク寸前!なのに、小学校が対応できないからって、養護に押し付けるの??
じゃあ養護学校がいっぱいになって大変な事になったら、お金出して、新しい校舎や先生を確保してくれるの?

そっちの方がお金使うだろ~!

何が特別支援級だ~~~!

自閉症=養護学校て決め付けるなよ!自閉症でも、少し工夫してあげれば支援級に行ける子だっているのに!

まあ王子は、わかんないけど(笑)
ただいま園で修行中に身なんで、3年後に考えるけど、その時に支援級の選択肢がないのは、すごくショック。

兄妹さんがいらっしゃる所は、もっとショックだろう。おにいちゃんやおねえちゃん、妹、弟が行ってる同じ小学校に行けなくなるんだから。

もっと子供の事を考えて欲しいな~。

でも、人間、当事者にならないと気持ちはわからない。共感や同情はできるけど、所詮、他人事。

障害の子供をもつ親として、まだまだ壁はある。

少しでも、子供が進む道を楽にしていけたらな~と思う。

どうなるのかな~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
プロフィール
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。