FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと復活。

先週の金曜日から、王子は喉頭炎になる前の状態になり、園をお休みし、かあちゃんは、王子とともに、引きこもってました(笑)

王子がいると、料理ができないので、王子はカレー三昧でした。

夜もせきが出て頻繁に起きるし、みんな寝不足状態。

王子は、せきだけだから、基本的には元気。なんで、外に行きたい病にかかってる王子は、毎日、不機嫌で・・・・
生活リズムが乱れまくりでした。

休んでいる間に、OTやら、隣の隣の隣の市の障害者施設での音楽療法に行きました。


OTは、久々なこともあり、先生の顔を見るなり王子は「????」の顔。いつものように首をかしげて横目で(笑)

王子のおもしろいところは、「誰だっけな~?」という顔してめちゃくちゃ考える・・・
そして、「まっいいか!」という顔しながら満面の笑顔で、去っていく・・事です(笑)

いつものことだけど、そんなに真剣な顔して考えた答えが、それ?て表紙抜けします。
ま~いいんだけどね。
ある意味単純でいい。

OTの内容としては、ブランコに乗りながら、先生が持った輪投げに輪を入れるというもの(歌つき)
歌にあわせて、先生が輪を王子に渡す→王子が輪を持つ→先生が持ってる輪投げの棒に輪を入れる。
という流れ。

しかし王子は、すぐに結果を求める!
先生が輪を王子に渡そうとすると、先生の手ごと、輪投げの棒へ・・・
違うだろ!!!

つまり王子の気持ちは、「どうせ、輪をそこに入れるんだろ?じゃあよろしく」

わかってるんなら自分でやれよ~~~!←かあちゃん。

とことん自分でやるのが嫌な王子。

先生も「初めてだからね~、でも次回は、ビシビシいくよ?」
かあちゃん「ビシビシ鍛えてください!」

最後は、大好きなトランポリンをして、終わりました。


以前より、気持ちの切り替えが早くなってる(始まりと終わりの区切り)
     ものすごく「見て」判断している
そして、やっぱり、物事を判断するのに頭にイメージがわきにくい。
らしいです。

王子の記憶のしかたは、私たちと違って、写真のように一枚、一枚・・て感じで、つながっていない。
場面ごとに覚えているみたい。

初めての場所なんかは、すご~く探索というか、見てますね。


音楽療法もよく行く施設なので、場所は知ってる・・・が、いつもと違っていっぱい人がいるし、なんかやってるな~と、遠くから観察してました。
音楽にあわせて、体操したり、楽器をしたり、というメニューがあったんだけど、王子てきには、なにやってるのかわかんないし、つまんないから、いいや!て、感じで、部屋を出て行きました。
それも、ドアを開けれないので、他の子が出て行く瞬間に背後霊のようにスススス~と(笑)
そういうことに関しては、賢いんだよな~。

結局、ブランコをして過ごし参加できず・・・・・

ま~いいんだけどね。

ブランコしてても、おっきいお兄ちゃん達が乗ってくると、
「なんで乗ってくんだよ~、ボクは一人がいいんだ!ゆっくり乗りたいんだから!」
て顔をして、手を出そうとするも力が弱いので、もまれる王子でした(笑)

世の中、そんなのんびりしてないぞ~。
もっともまれて、いろんな体験して、やんちゃ坊主になれ~!!


今日の王子は、園に着いた途端に走り出し、門の中になかなか入ってくれず・・・・また園生活忘れた?
繰り返しって大事だな~。

    
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
プロフィール
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。