スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王子の毎日は、海外ツアー!?

以前、OTの先生に王子の毎日は、海外ツアーに私たちが通訳なしで行っているもんだとおっしゃってました。

なんとわかりやすい。

想像して見てください。


海外ツアーに参加しました。
通訳はいません。ガイドさんがなにやらしゃべってますが、意味はわかりません。
たまに指差しをしたり、笑ったりしてます・・・とりあえず楽しそうな雰囲気はわかります。
で、どこかに連れてってくれるみたいなので、ついていきます。
と、建物の中へ・・・イスに座って待ってたら、食事が運ばれてきました。
「お~!ここはご飯食べるとこで、今はご飯食べる時間か、そういえばおなかすいてたんだよね~」
食事が終わると、ガイドさんが何か絵を持ってしゃべってる・・・次はあそこに行くのかな?あそこでは何するんだろう?

てな感じになりますよね?かな~り簡単に説明しましたけど(笑)


王子も毎日がこんな感じなのかも、
朝起きて、かあちゃんととうちゃんがいて、下の部屋に行って好きなもので遊んで、ご飯食べて、お外に行ったら、目的地はわかんないけど、楽しいところに連れてってくれるのかな~と思ってるのかな~。

楽しそうだけど、ある意味毎日不安な事だらけかもね。
かあちゃんとうちゃんがいてくれるから、安心だけど、突然車に乗せられて・・・不安だろうな~。

少しでもその不安をなくすように、声かけして、理解していってほしい。


いずれは、ひとりになるんだから、それまでは、全力で守ってあげるからね。
頼りないかあちゃんだけどね。


ただいま王子は、OTと心理を受けてます。来月から、県の福祉センター主催のプール教室にも行きます。
プール教室は、去年一年間受けてみて、すごいよかったので。
体操をして、プールに入るんだけど、体操が魅力的。王子は、ほとんどできないけど、その場にいるだけで勉強になるしね。
身体の使い方を知らない王子には、ぴったりです。

毎月、スケジュールがいっぱいだけど、がんばるぞ~!!


あ、ちなみに王子は、低筋緊張?のせいか走り方がおもしろいです。足がちゃんと上がってないのか、きんちゃん走り&お尻プリプリで爆笑しながら、走ってます。
かなり目立つので、いいですよ~(笑)

スポンサーサイト

とうちゃんの誕生日

今日は、とうちゃんの誕生日です。

とうちゃんは、とてもやさしくて、おもしろくて、王子の大好きな人です。
かあちゃんよりとうちゃんが大好きな王子、とうちゃんがいると必ず抱っこを要求するし、めちゃ笑顔になります。ていうか、大爆笑して、ゲラゲラになり、笑いが止まらなくなります(笑)

本当に、私にとってもすごく精神的に支えてもらってます。
王子の少し周りと違うな~と思い始めた時も、外に出るのがしんどかった時も、「王子は王子でいいんだよ」と言ってくれた・・・。
申し訳ないと思ったこともあるけれど、今ではとにかく感謝しかありません。
本当に、ありがとう。


王子は、今日も園庭を爆走してました。
最近、下を向いて歩いたり、立ち止まって足を動かしたりすることが多く、何かな~と観察してると、どうやら、土?に興味があるみたいで。
たぶん、園の駐車場に砂利がしいてあって、歩くと音がする→なんだこれ?→おもしろいかも? て思ったのかな。
園でも、お砂場に行ってひたすら下を向いて歩いてたり、足を左右に動かしてみたりとかなり熱中してます。
毎朝、車を降りて園に向かうまで、かなり時間をかけて行ってます(笑)

それにしても、いろんなことに興味が出てきたな~。とても、1年半前まで抱っこ生活してた人とは思えない。
ご飯以外は抱っこだったし、遊ぶこともできなかった(遊び方をしらない)のに・・・いや~成長成長!

ゆっくりのんびり。

今日もお迎え後は、18時までドライブがんばるぞ~!!

誕生会&給食参観

先週の金曜日に、園の誕生日会と給食参観がありました。

家では、丼ぶりもの(ご飯にあんかけをかけてまぜまぜしたもの)しか食べない王子が、園ではおかわりするほど給食を食べていると聞いていたので、楽しみ半分、びっくりして食べないかな~という思い半分で行きました。

普段なら、準備をして園庭でバイバイするんだけど、その日は一緒にいました。
王子は別に普通に園庭を爆走!!
体操の時間が始まっても楽しそうに笑顔で、かあちゃんの手を引っ張り走る!走る!
で、朝の会が始まるので教室へ・・・でも教室には少しいただけで、ウットデッキ(うちの園の廊下は全部ウットデッキです。)に行って、「外に出たい!」とアピール。
今は外に出れないのがわかると、ウットデッキを爆走!かあちゃんは、見守りつつ追いかける役です(笑)

ホールで誕生会が始まると最初は、かあちゃんとイスに座っていたけど、みんなの「おはようございます!」の声にびっくりして、かあちゃんに抱きつく。
王子の気持ち「いきなりでかい声出すなよ」
名前を呼ばれて4月産まれの子が前へ、王子を含め6人かな?
ひとりひとりに、誕生日カードと王冠が渡されました。もちろん、カードをもらう時は、手で振り払うし、王冠をかぶせてもらったら、脱いでポイ!だし、全部かあちゃんが代理でもらいました。
やっぱり嫌なんだな~・・・。
王子にしたら、なんで前に出てこんなのかぶるの?ていうか、何がおこなわれているかがわかってないからね。

先生たちのプレゼントで人形劇があったんだけど、興味がないのでかあちゃんとピアノのそばで見てました。
王子は音楽が好きなので、ピアノを弾くと近く・・弾いてる人の真横で鍵盤を凝視します(笑)

いよいよ給食の時間、王子はめっちゃ激怒!!
きっといつもこうなんだろうと思って、スプーンですくって「はい、どうぞ?」と食べさせて見た・・・
????なぜか、振り払われて、スプーンが飛んでいきそうに!?なんか家とおんなじなんですけど・・・と思って見てたら、いつも食べさせてくれてる先生が、急いで来てくださって・・・
それでも、食べず・・・
    先生も「おかしいな~?」
    かあちゃん「家では、丼物以外はこんな感じですけどね(笑)」
    先生「ちょっと職員室に移動して見るわ!」
    かあちゃん「職員室?は~どうぞ」
連れて行かれた王子を心配しつつも、給食を試食してみた。
「おいしい!!」王子はいつもこんないい物食ってんのか~!としみじみ。

先生と王子が帰ってきたので、様子を聞いて見たら全く食べないらしい・・・ひそかにかあちゃんが予想してた事が的中した瞬間でした。

きっと王子は、かあちゃんがいると丼物=好きな食べ物を食べさせてくれる!と思ってるらしく、園では、丼物以外を食べる所だと思っていたみたい。
ここでも、思い込みが激しいというか、勝手にルールを決めちゃってた。
なんで、園に丼物を食べさせてくれるかあちゃんがいるのに、丼物以外のものがある・・・なんじゃこりゃー!!て感じ(笑)

次回からは、こそっと見に行かねば。なんでも、やってみないとわかんないな~。


少し体調が崩れ気味の王子、今日はお迎えのあとに病院に行きます。
めっちゃ元気だけど、鼻水がすごいんだわ。  

ご飯の要求

王子のご飯の要求の仕方は、テーブル用の食事イスが高くて自分で登れないので、踏み台を使って登るという感じです。
で、踏み台を自分で持ってイスの前に置くという作業を介助つきで、練習中。
始めは、「持って~!」とアピールしてたけど、最近は「ご飯食べたいから、これ持つ!」という感じになってきてます。でも運んでる途中ですぐあきらめてその辺に置いてしまい、「あとはよろしく~」になります(笑)
もうちょっとなんだけどな~。


で、王子はおととし?去年?ぐらいから、ご飯の要求をものすごくするようになり、うれしい反面、困ります。
要求方法が、かあちゃんをキッチンに押し込んだり、食事用のイスの前でうなったり、ひどい時は、かあちゃんが何気なく、キッチンに行った瞬間にご飯!と勘違いしたり・・・
最近は、外から帰ってきたら、「ご飯を食べる!」と思い込んでいるようで・・・園から帰ってきてすぐに「ご飯!」となります。もちろんおしゃべりできないので、号泣です。
ちゃんと給食もおかわりしてるので、空腹ではないはず。なのに、要求します。
どうやら、そういうリズムになってしまってるみたい。

ので、毎日園にお迎えに行ったら、そのままドライブ又はお買い物にしています。大体、18時前ぐらいまで時間をつぶして、帰るというリズムにしています。車内で寝てしまった場合は、起こすと超不機嫌になるので、起きるまでドライブです。あてもなくドライブするのは、大変だけどしょうがない。

休日は、午前におでかけ、お昼に帰ってきてご飯、午後はお昼寝がうまくいけばお昼寝、寝ない場合はドライブまたはお買い物しながらお昼寝、で、18時ぐらいまで時間つぶし。こんな感じかな?週1でヘルパーさんも利用してるので、その時は、お外でいっぱい遊ばせてもらってます。
ヘルパーさんを利用してから、王子の外への興味と人なれ(毎回違うヘルパーさんなので)がすごく成長しました。


今日は初めての園でのお弁当の日。
王子の大好きなカレーにしました。なんか、サラリーマンのお弁当みたいで、笑けた。お弁当箱持ってないし、もれるの嫌だから、タッパーにしたしね。
完食してくれたかな~?

今日もがんばってドライブするぞ~!!最近は、外の景色を見ながらドライブ楽しむ余裕が出てきました。

王子の園生活3週目

園に慣れてきた王子。

場所見知りもなく、泣く事もなく、毎日笑顔で先生を引っ張り指示を出しまくり、やりたくない事をやらされると得意の首をかしげるポーズをとり(きっと「え~!それするの~?」て心の中で言ってるだろう)、しばらく動かず先生を困らせる・・・という日々を送っています。
ほんと王子だね。容姿だけ見るとおとなしそうでにやにやしてるだけに見えるんだけどね~なんであんなに頑固なんだか(笑)

そうそう、昨夜お布団に入りながら考えてたんだけど、王子をわかりやすく説明するために、キャッチコピー?を考えてみました。なんで、そんな事考えたか?の理由は特になしです。ただの思いつき・・・

  
       全身敏感!笑顔満天!超頑固な社長又は王子。

とうちゃんに言ってみたら、長すぎちゃう?と言われました。だってこれ以上省略できないし(笑)
我ながら上出来だわ。
クラスの保護者の方々に説明する時に使おうかしら。

少しずつ、服の着脱を介助ありで特訓中の王子。
ありがたい事に園の先生が積極的で、がんばってくださってるおかげか、声かけをすると「めんどくさいな~」てな顔をして、服を触ってくれるようになりました。
でも、なかなか集中できないので、声かけしても爆笑してたり、どっか行こうとしたりするんですけどね。
こればかりは、毎日続けていかないとダメなので、根気が必要です。

ま~ね、20歳までに出来ればいいし、王子のペースについてくさ。

王子の食事遍歴

王子は、現在、固いものを食べれません。ていうか食べないです!
最近わかったんですけど、どうやら、口腔過敏?らしく、固形物が口に入るとベーッ!と出します。

で、王子はどんな形状なら食べるのか研究した結果、ヒットしたのがカレーでした(笑)
つまり、カレーのようなドロドロした感じがいい!
   例:親子丼をまぜまぜした物、ドリア、グラタンなどなど。

自閉症児には珍しく?まぜまぜ系であんかけ風にすると食べる!食べる!
食材は問いません。ので、丼物が大好物。
かあちゃんてきには、料理するのラクだけどね~。

王子のもうひとつ大変な事、それは、無くなる!事への異常な恐怖感です。
例としては、一汁三菜のようにおかずが小分けになってると、一皿の物がなくなっていくと号泣!
 かあちゃん「こっちのお皿もあるよ~」と声かけするも、途中で味が変わるのが嫌い!


王子の考えをまとめると、一皿にドン!とのってて味がかわらなくて、なおかつ、量を多く!

そんな都合のいい食事があるか~~~~!←かあちゃん。


よくよく考えれば王子は、産まれた時から今のような兆候がありました。

 産まれた直後から、母乳を拒否!(王子の心:ちびちび飲んでられっか!ボクはがっつり!がいい!)
 結果、ミルクのみで・・・しかも、哺乳瓶の乳首のSサイズが気に入らず吠えてたね。すぐにLサイズになったし。

 果汁も量が少ないとめちゃめちゃ怒ってたな~。

 離乳食が始まった時は、全然怒らずに食べてた。
 でも、お茶の味を覚えるとミルクを拒否したね。ていうか、あんた赤ちゃんなんだからミルク拒否してどうすんの?

 1歳超えた頃から、いろいろなブームが始まって、毎日3食ヨーグルトとか、バナナもあった。
 ふりかけごはんとか、おやつは必ず焼き芋とか(笑)さつまいもの時期じゃない時は大変だったな~。
 かぼちゃの煮物にもハマッて、足の裏まっ黄色!?とか、
 あと、ポケモンの蒸しパンしかおやつに食べない時期もあったかな。

一度ハマるとそればっかりになる傾向が多々あり。

ま~いいんだけど、せめて固いもの食べようぜ。立派な歯があるんだし、噛まないから言葉が出ないんだぞ~。
世の中もっとおいしいもんがあるのに~損してるぞ王子!


なぜか、保育園では給食を食べている!?どういうこと??
家と分けてるね。
かあちゃんなめられてる?いかん!王子の上に立たねば!!
図にのるなよ~~!

OT(作業療法)でした。

ここ何日かバタバタして、パソコンの前に座れませんでした・・・
王子がいる時には、触れないので・・・壊したりはしないけど、かあちゃんの注意がパソコンに向くのが嫌らしい。
  「ボクを見ろ!」て事だと思う(笑)

えー木曜の午後に保育園を早引きし、OTに行きました。この日は、とうちゃんの仕事が休みなので3人で。

OTの部屋に入るなり、ブランコをめざすも、他の男の子(年長さんかな?)が使ってる・・どうするのかな~と先生と観察・・・
首をかしげて王子考え中・・そして、先生の手を引っ張って「やりたい!」の意思表示。
とうちゃんかあちゃん少しびっくり!!以前の王子ならぎゃ~ぎゃ~!叫んでただけだし。
で、先生とブランコへ・・・・年長さんの子と一緒に。(これにもびっくり!他人が乗ってると警戒し乗らないし、最悪降りろ~!てな感じで吠えるしね。)

しばらく乗ってると笑顔に。
ほんと、揺れる系とか好きだよね~。

でも、相変わらずブランコのひも持たない・・・
王子は、触るのが嫌というのもあるけど、左手しか使わない事が多い。
先生いわく、右手は必要ないと思い込んでるらしい・・・
おいおい、なんの為に2本あるんだよ、ていうか、なぜ使わなくてもいいと思ったんだ?

なので、左手でひもを持ってブン!ブン!ブランコ乗って爆笑。そこで、右手を使わないと危ないよ~!という事を教える為に、先生は技とブランコをねじって揺らします。
すると、身体が傾いて落ちそうに・・・と右手でひもをつかむ・・でも普通に揺れてるとまた右手を離す。
どうやら、王子は、究極の状況にならないと右手を使わないみたい・・・ある意味頑固だね(笑)

生活をしていくには、両手が必要。
王子が両手を使う動作をしないのは、王子自身が必要性を感じないから。
それを教えて行くのは、根気が必要だろう・・

日々の生活の中で、介助ありで両手を使わせるようにしていかなきゃな~。

いろいろやる事があって頭がいっぱいになるけど、ゆっくりゆっくりあせらずマイペースに!
王子なら、きっと出来る!出来る能力があるんだもん!ただやらないだけだし。(笑)
一度出来ると、覚えるのが早いのが王子。

こつこつといこうぜ!!


自閉症

王子が、精神遅滞を伴う広汎性発達障害、知的障害のある自閉症と診断されたのは、2歳半でした。

思えば、療育教室に行こうと思ったのは、もともと王子は発達が遅く、

  首が座るのが遅かった、寝返りは早かったもののいつしかやらなくなった、
  股関節が硬いと医師から指摘された、お座りがなかなか出来なかった、
  はいはいをしない、手づかみ食べをしない、おもちゃなどを口に入れない、
  手をひらひらさせる、おもちゃに興味がない・・・

上記のような状態だったので、心配になり市の発達相談に行ったのがきっかけです。

あくまでも、うちの王子のことですので。必ずしもこの状態があるからといって「自閉症」とは限りません。

とうちゃん、かあちゃんは診断を受けた時「やっぱりな~」「はっきりしてよかった!」という感情でした。
そして、その日から「王子には何が必要か?親は何をしていけばいいのか?」を考えだしました。
はっきり言って、悲しさはありませんでした。
私たちが泣いても、自閉症は治らないし、なんか今の王子を否定してる感じがしたし、なんせ王子は自分が普通だと思ってるので「なんで泣くの?」て。


王子は、過敏さと発達の遅さがなければ2歳半まで家にいたかもしれません。
一人目の子供だったのにもかかわらず、周囲の「男の子は遅いからね~」の言葉を聞き流し、相談に行ったのは正解でした。
療育教室に通い始めた当時は、「大丈夫じゃない?」とか「心配しすぎや!」との声もありましたが、やはり子供の事は、毎日接している人が一番わかってるはず。
少しでも、心配事があれば相談。
「こんなこと聞いていいのかな~」でもいい。ちょっとした事がのちのちの発見につながるかも。

なんか、うだうだ語ってしまった・・・とりあえず、療育は早めに(笑)


今、王子は療育で学んだであろういろいろな基礎を持って、保育園生活を満喫しております。

とうちゃんとかあちゃんは、今の王子が一番好きだよ。毎日笑顔の王子が。

誰にでも頼る王子

我が家の息子をどう表現しようかな~と悩んだ末に、以前作業療法の先生に言われ納得し、爆笑し、まさにピッタリと思ったのが、「王子」

先生曰く、うちの王子は、誰かにやってもらえる!誰かやって~!自分でするのやだ~!!てタイプだそうで、まさに王子。
これは、生まれつきのもんで、とりあえずなんでも「ラク」したいらしい・・・
1歳前後の頃、おもちゃが遠くにあると「とって~!」て感じで泣いてたし、今も、おもちゃのボタン押すのが嫌で「押せ~!」て感じの顔をする。ボタン押すのは出来るんだけど自分でするのは、不満っぽい。
ま~手足が過敏なもんで、触りたくないのはわかるけど、階段登る時には手すり持った方がいいし、ご飯食べる時には、スプーン持たなきゃなんないし、何かを絶対さわらなきゃ生きてけないのよ。
昔のお殿様のように着替え、食事、トイレを全てしてくれる人なんていないっしょ!!

がんばれ王子!!王子が庶民に近づくまでかあちゃんは、がんばるぞ!!!



昨日は、お昼寝を先生と抱き合って寝たらしい。←敏感なんで寝かす時に、手を胸の上に置くとその手を離すのが大変!手を離した瞬間に起きるので(いびきかいてても無理!)・・・親でも苦戦します。
さてさて、今日も王子は園で何をしてるのかな~?

雨と水

園生活2度目の雨です。

今日は特にひどい降り方で、王子にとって2回目のカッパ着用でした。
以外にも普通に着てくれた・・ていうか何着てるのかわかってないね、きっと(笑)
産まれた時から着せ替え人形状態。嫌がらないのをいい事に、いろんなコスプレさせたな~(笑)
何着ても似合うもんで←完全な親バカ!

園について教室に入ってかあちゃんが準備してると、王子が消えた!!ヤバイ!!絶対園庭走ってる!!
かあちゃん探すも園庭には姿見えず・・・クラスの先生に声をかけると、
 「あそこかも?」
ウッドデッキの端の方に王子の後姿が!
 「あ~いた。よかった~」
と思うも、王子の足元が・・「ぎゃ~!!ぬれてる!!ていうかドロドロ!!」
どうやら、外に数歩出るも足の裏が気持ち悪かったから、戻ってきた・・らしい(笑)
ま~ね、外出なかったのはいい、けど、園に来て早々、汚れるって・・・

王子にしたら、なんで空から(空ってわかってないと思うけど)水が降ってくんだ?て思ってるんだろう。
ん~なんていい考え方だ!かあちゃんもそう思いたいぞ~!

今頃、園で何してんのかな~?

こつこつと・・。

順調に園に通っている王子、ひょっとして、自分の状況わかってない??
まあいいか。楽しく行ってるし。

話は変わって。


王子は、場所慣れが早いです。
初めての場所に行くと、抱っこで様子見・・・そして、走り出す(笑)
これは、療育で鍛えられました。
療育教室に行き始めた頃は、ずーっと抱っこで、給食以外絶対に下りない!
遊ぶ時間もざわざわして部屋にいられない!という状況が続き、すごく心配しました。
療育2年目に入った頃、急に走り出しました。今までの抱っこはなんだったんだろう??て感じ。

で、慣れるのが早いのはいいんだけど、一度行った場所をすぐ忘れるんです・・・(笑)
2、3日ぐらいは覚えてるらしいけど、2週間ぐらい経つと抱っこに逆戻り・・なんで、通い続けないとダメ。
療育でプールの日があるんだけど、ちょっとお休みするとプールに入るまで大泣き!!
プールは好きだから、入ってしまえば笑顔になるんだけどね。
病院とかになると大変。かかりつけは、しょっちゅう行くのでいいんだけど、眼科なんて、半年後とかだし、
半年したら忘れてるって(笑)
人もそう。
2週間ぐらい会ってないおばあちゃんの顔を見て「誰だっけ??」みたいな顔してるし(笑)

きっと記憶に残りにくいんだろうな~。


王子に覚えてもらうには、猛アピールが必要です(笑)

逆に王子は、覚えられやすい!!にこにこ笑顔で走ってたら目立つ目立つ!!


プールもがんばって通わなきゃ!!かあちゃんもダイエットだ!!

4歳になりました。

昨日は、王子4歳の誕生日でした。

ケーキを買ってお祝い。王子は、お菓子類が嫌いなのでケーキはどうかな~と、一口食べさせて見る。
 王子「・・・・」
ま、まずいのね・・・普通のお菓子も食べないので、ま~しゃあないね。

残りは、かあちゃんととうちゃんが食べました(笑)

プレゼントは、服と帽子。
だって、おもちゃに興味がないので・・・毎年、服になってます。
おじいちゃんおばあちゃんからは、現金で(笑)
親も悩むからね~(笑)

保育園の帰りに、桜を見に行きました。
ちょうど満開だったし、去年も行ったし。

思い出の桜
桜と王子


上段の写真は、思い出の桜です。

深夜に陣痛かあいまいな痛みを感じ、とうちゃんの運転で産婦人科に向かう車内から見た夜桜。
ものすごくきれいで、美しくて、すごく感動したのを今でも忘れません。
あの日から、全てが変わった。


下段は、王子が爆走してます(笑)

園でお昼寝していないにもかかわらず爆走!しかも、笑いながら・・・元気だな~。
どうでもいいけど、目をつぶって走るのは、やめよ~ぜ・・。

王子がくれた物

昨日は、いろんな「再会」がありました。

医療センターの駐車場で療育教室で同じクラスだった子とお母さん。OTに行く途中だったので、
あまり話しは出来なかったけど、「元気~?」てな感じで。

そして、帰りに療育教室に行く事に・・・(王子が混乱するかな~と思ったけど・・)

車から降りても別に怒るわけでもなく、にやにや(笑)
教室のある3階へ、普通に下駄箱の前にあるイスに座って・・て感じ。
職員室に行って、
 かあちゃん「こんにちわ~」
 先生方「きゃ~~!!元気~?」
 王子は、首をかしげながらきょとん・・・
2年半担当してくださってた先生が来ると、王子は満面の笑み(きっと、おしゃべりできていたら、お~先生ひさしぶりー!!と言っていたんだろう)で答えてました。
やっぱり、覚えてるんだな~。

保育園での王子の様子をお話すると、担当してくださってた先生は、安心して涙がポロポロ・・・
あ~先生には、本当にお世話かけまくりで、感謝しても足りないぐらい感謝でいっぱいです。

先生ありがとう。先生がいなかったら私はどうなっていただろう・・・


療育教室に行ってたくさんのお子さんと親御さんに出会えた。
王子が自閉症でなければ、出会うことのなかった人達。
今では、かけがいのないもの。
そんな出会いをくれた王子に感謝。
かあちゃんを強くしてくれてありがとう。


王子は今日も保育園に笑顔で行きました。

今日は父ちゃんの仕事がひと段落して、初めてのお休みなので、久々にデートしました。

これからも、仲良くみんな笑顔でいられるようにがんばりたいな~。


さて、お迎えまでゲームでもするか(笑)

王子の園生活

保育園に入園して、3日・・・昨日、初お昼寝がありました。

王子は、聴覚過敏です。

1歳半ぐらいの時は、褒められたときにする拍手が怖くてよく泣いてたな~。
あとは、ドライヤーの音・シャワーの音とか・・・
一番ひどいのは、睡眠中・・・

睡眠中に少しでも音がすると全身が「びくっ!」となり、起きてしまい泣く・・。

これが、生後2ヶ月からひどくなってきて、抱っこだと寝るけどお布団に下ろすと泣くという状況に。
一日中抱っこ状態・・・
かあちゃんは、王子が起きてミルクを飲んだ後のご機嫌状態の時にしか(しかも1時間)、食事がとれず1日1食とかあったな~。
がんばった私。

先月まで通ってた療育教室でもお昼寝の時間があったけど、寝たのは最高で、30分。
ざわざわしてて寝れないんだろな~と。

なので、園でも先生方大変だろうな~と思っていたんだけと、なんと!寝た!!しかも、1時間!!
なにがあったんだ~!!
先生いわく、かなり気を使ってたらしい・・まああんだけ子供がいたらね~人が近づいて来ると嫌なタイプだし、
外を走り回ってたらしいので、きっと、疲れた・・のね。
疲れてると寝るんだ。
てことは、家にいる時は疲れてないってこと~~!!恐るべし王子の体力・・。

今日も寝てくれてるのかな~?

今日は、医療センターで診察があるので、早めのお迎えです。

あ~なんか、ひとりの時間ってうれしいような、さみしいような(笑)

デビューです。

我が家の王子が、保育園に入園したので、ブログはじめました!

とりあえず、自己紹介から・・・

     王子(全身過敏体質の自閉症児、もうすぐ4歳の男)

     かあちゃん(三十路突入の超心配性!超泣き虫!)

     とうちゃん(天然度最強!頼れる方)



王子に振り回されながらも、毎日笑顔で行こう!と思いつつがんばってます(笑)

よろしくです。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
プロフィール
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。